×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

IRON MAIDEN----------

A Matter of Life and Death

1. Different World
2. These Colours Don't Run
3. Brighter Than a Thousand Suns
4. Pilgrim
5. Longest Day
6. Out of the Shadows
7. Reincarnation of Benjamin Breeg
8. For the Greater Good of God
9. Lord of Light

英国ヘヴィ・メタルの大御所中の大御所IRON MAIDENの通算14作目となる2006年発売の本作!!
ある意味ヘヴィ・メタルの代名詞と言ってもいいバンドで、もう四半世紀も人気を維持しつづけていますが、
そのサウンドもアルバムを出すごとに変化をしつづけてきました!!
この作品もその1枚!!
タイトルやジャケットから分かるかもしれないが、
”戦争への批判”や”戦争の悲惨さ”を訴えたメッセージの強い作品に仕上がっている!!
こう言ったメッセージが好きな私はそこにまず100点を挙げたいのだが…

プログレッシブなサウンドを目指したらしい本作ではあるが、
サウンド的に”単調”な感じ…
@曲目を聴いた時「おっ」っと思ったが、
後も似通ったサウンドが多い
だが、かなり挑戦的サウンドで、メロディの豊富さは近年のメイデン作品では群を抜いている!!

やはり一番の評価する所はブルース・ディッキンソンの変わらぬボーカルだろうと思う!!

…正直ツアーでこのアルバムの曲からばかりやられると辛い物があるぞ!!!!!