×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ANGRA-----

Angels Cry

1.アンフィニッシュド・アレグロ
2.キャリー・オン
3.タイム
4.エンジェルズ・クライ
5.スタンド・アウェイ

6.ネヴァー・アンダースタンド
7.嵐が丘
8.ストリーツ・オブ・トゥモロウ
9.イーヴル・ウォーニング
ブラジルのバンド、ANGRAのデビュー作!!
今回は少し辛口になってしまうかもしれませんね…
素晴らしい楽曲が揃っており、名盤中の名盤と呼ばれておりますが…
私の個人的見解では、あまりのもAのCarry onのインパクトが凄すぎて、
他が霞んでしまうのが正直な感想!!
…って言うか、Aが聴きたいから買ったのだが…
やはり、A以外の曲は、出だしにインパクトが薄いからそう思わざるおえないのだろうが…(FのKATE BUSHのカヴァーは例外)
それと聴かせるタイプの曲が多い!!
これはいいのだが、サビまでがヒマに感じてしまうのが勿体無い気がする…

いや…でもいい曲は粒ぞろいなのだ!!
世間一般であまり言い評価を得られていないBも自分は結構面白い展開で好きだし…
Cなんて物凄く美しい曲だしね!!
Fはテレビ「恋の空騒ぎ」で使われている曲!!
思わず笑いがこぼれてしまう
そこででてくるのがH!!
これは、Aと並んで爆走系の曲なので、こういったのが好きな人は好みの曲ではないだろうか!?
最後は美しいバラードのIでしめる!!

美しい!!名盤なのだ!!
…でも、あまりにもAが強すぎてそれ以外を聴く気にならなくなるのが悲しい…