Judas Priest-----

British Steel

1. Breaking the Law
2. Rapid Fire
3. Metal Gods
4. Grinder
5. United
6. Living After Midnight
7. Don't Have to Be Old to Be Wise
8. The Rage
9. Steeler
10. Red, White & Blue
1980年にJudas Priestが
『ヘヴィ・メタル』はかくあるべき!! と叩きつけ、
自らを『METAL GODS(メタルの神)』と高らかと宣言した名盤!!
ギターソロを排除し、刻み付けるようなリフを前面に押し出した事によって グルーブ感が一気に増した
楽曲もヘヴィ・メタルでありながら
聴きやすいサウンドを披露!!
このアルバムを聴くと、本当に【鋼鉄】の信念が感じられ、
自信に満ちたサウンドが聴ける!!

プロモも曲も楽しい@
高らかな宣言をしたB
ライブの定番Eなど、このアルバムは良い曲目白押し

このアルバム自体も、英国10位にチャートイン
「Living After Midnight」は全英5位
遂に売れに売れ出した時期の作品!!
…だが、Judas Priestはその後更なるヘヴィ・メタルの可能性を探していく事になる!!
1