×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

terranova-----poziさんレビュー

ESCAPE

影の立役者でおなじみpoziさんレビュー

01.LONG LIVE POCK'N'ROLL
02.ROCK BOTTOM
03.HOLD THE LINE
04.HEAVEN KNOWS
05.ESCAPE
06.WAR ON WAR
07.YOU ARE THE ONE
08.SOLE SURVIVOR
09.LONELY IS THE NIGHT
10.BACK INTHE NIGHTS
11.PART OF THE GAME
12.YESTERDAY
13.YOU ARE THE ONE(EXCLUSIVE JAPANESE REMIX)

本作はオランダの至宝、「テラ・ノヴァ」による6年半ぶりの復活作となる4thであ
る。
まずはジャケットを見ていただきたい。本作品を買うきっかけもまたジャケ買いなん
です、ハイ…。
切なくも幻想的、且つ美しいジャケットは本作の楽曲群のイメージにぴったり。
軽快でPOP、そして時に切ない美旋律の数々をぜひタンノーしていただきたい。

本作品は一応ハードロックというカテゴリーに収まっているワケだが、その枠決めは
非常に
難しい気がする。そもそも自分にはHR/HMの定義というものは全然わからない。
仮に一般的にもイメージされている強靭なギターリフ、ツーバスなどを駆使したハー
ドな
ドラミング、そんな要素をもつ楽曲をHR/HMとするのならこのアルバムは間違いなく
別のジャンルと
して捉えられるのではないだろうか? もちろん歯切れの良いギターワークなど、
ハードロック的
要素も存在している。しかしキーボードやコーラスワークはハードロックを
知らない人にも十二分にアピールできるポイントである。

楽曲を個々に見ていっても1、2、5、8のような疾走感あふれるナンバーから、3、4、
7、9など
途中途中ではしっとり聴かせてくれる曲もある。非常にバランスのよいつくりだ。オ
ススメは
やはり1、2、5、7などだろう。

テラ・ノヴァは本作とほぼ同時期に前3作品の楽曲プラス新曲5曲を収録したベストア
ルバムも
発売しているので、そちらもてっとりばやくていいかもしれない。