×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SENTENCED-----

Frozen

1. Kaamos
2. Farewell
3. Dead Leaves
4. For the Love I Bear
5. One With Misery
6. Suicider
7. Rain Comes Falling Down
8. Grave Sweet Grave
9. Burn
10. Drown Together
11. Let Go (The Last Chapter)
12. Mourn

フィンランドのメランコリック・メタル『SENTENCED』の1998年の作品!!
この作品からベーシストのサミ・クッコーヴィが加入し、5人体制となるのですが
この作品から「メランコリック」と「モダン・ゴシック」の要素が強くなり、
ヴィレ・レイヒラ加入後のバンドとしての完成系に向かったと言う感じです!!
そこまで聴いた感じ突出した曲はないのですが…
それでもこのバンドの
「死にたいほど絶望感を抱いているのに、無理して笑っている人」
…が書いたような歌詞はタマラン

ABEなどアップテンポであるのに何処が影が陰っている!!
このアルバムではインストのKが何ともメロディだけでココまで心を締め付けさせてくれるのに感服!!

「不死の病にかかり残りの命が少ない親と、それを見舞いに来て頑張って満面の笑みを見せる子供」
…のシュチュエーションで曲を書かしたら絶対誰もかなわない気がする