×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Opeth-----

Ghost Reveries

1.Ghost Of Perdition
2.The Baying Of The Hounds
3.Beneath The Mire
4.Atonement
5.Reverie/Harlequin Forest
6.Hours Of Wealth
7.The Grand Conjuration
8.Isolation Years

スウェーデンのプログレッシブ・デス・メタル・バンドの最高峰『オーペス』の2005年の作品!!
このバンドはDVDを先に観て知ったバンドなのだが、
デスだけではなく、ノーマルボイスを取り入れることにより音と表現の幅を広げている!!
何より私が、このバンドはやばくないか?
…と思ってしまったほど何か暗黒的魅力があり、引き込まれる…
その大きな理由の一つにこのバンドの大作主義な部分が挙げられるからかもしれない
なんと8曲中4曲が10分を越えるというなんとも恐ろしいスタイルを出しているのだ!!
前2作で養った『ヘヴィ・サイド』と『メロウ・サイド』が見事に融合!!
本作はそこからタイトル通りの雰囲気を出している!!

@Aなど10分を超える大曲も良いが、
曲として大きくお勧めする曲は無い…
やはりプログレな感じで、1枚総括して聴く事をお勧めする!!
自分はデスな感じよりも、プログレ的な部分が大きいと思ったからだ!!

プログレッシブ・デス・メタル・バンドの最高峰と感じさせる1枚!!