×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THERION -----

Gothic Kabbalah

ディスク:1
1. Der Mitternachtslwe
2. Gothic Kabbalah
3. Perennial Sophia
4. Wisdom and the Cage
5. Son of the Staves of Time
6. Tuna 1613: Momentum Excitationis
7. Trul
8. Close Up the Streams

ディスク:2
1. Wand of Abaris
2. Three Treasures
3. Path to Arcady
4. TOF - The Trinity
5. Chain of Minerva (2012)
6. Falling Stone
7. Adulruna Rediviva

2007年に発売された【Therion】の10作目となるアルバム!!
前作に引き続き2枚組みの大作となっている!!
1枚目は女性ボーカルをメインとし、2枚目は男性ボーカルをメインとしたような作りですが
どちらも力強い男性ボーカルやゴシック風味満載の女性コーラスが配置されている
神秘的な雰囲気を壊さないように最後まで世界を構築しているのが素晴らしい!!

個人的な事ですが、
このバンドは何となく注目しており、購入した後にLOUD PARK 07への参戦が決まり、
期待してこのバンドを観たのですが、そのパフォーマンスは神秘的で世界観を崩さないのが感動すら覚えた!!
そして何よりドラマーとして有名で、今回はアルバムとツアーに参加していたSnowy Shawと写真を撮れたことは良い思い出です!!

Disc1と2ならば、どちらかと言うと1が好きです
ゴシックでプログレッシブな幹事が続いているので
特に@〜Bなどはそういった点が多く観られて良い
Disc2はわりかし単調になりますがCやEなどの疾走系はびっくりします!!

いろいろなゲストをそろえて良い物を作っていくのも良いものだと思います!!
今後とも頑張って欲しい!!