×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5月2日という日に去った英雄
hide



X JAPANのギタリストとして日本のロック界をリードしてきたhide は、
1998年の5月2日にこの世を去りました。
享年33歳。
彼は私がギターを始めた頃に最もコピーしたギタリストでした 。
そして今でもX JAPANは私にとって日本で1番好きなロックバ ンドです。
今回は彼の作品を中心に、自分自身の思い入れを交 えてX JAPANとhideを紹介していきたいと思います。

Discography
 VANISHING VISION/X
 BLUE BLOOD/X
 JEALOUSY/X
 DAHLIA/X JAPAN
 HIDE YOUR FACE/hide
 PSYENCE/hide
 Ja,Zoo/hide

(タイトルをクリックするとレビューに移ります)

高校に入学する前に私が始めて買ったエレキギターはhideモデルでした。

単にルックスに惹かれてクリスタルギターを買ったのは、
今考 えると若気の至りかなとも思うけれど、
買ったばかりの頃はこれが手元にあることが嬉しくて弾きまくっていました。
FLYING V を購入するまでの5年間は自分にとって唯一のエレキギターであり、
こればかり弾いていたため今ではフレットがだいぶ磨り減ってしまいました。
私のギターのルーツはhideであり、
自分で曲を作ったりしても無意識のうちにその影響が出てしまうことがあります。
彼のギターは初心者うけするタイプだと思います。
コピーし易く、ま たコピーしていて楽しくなる、そんなギターです。
それは、常にいちロックファンとして音楽を作ってきた彼の姿勢の表れか もしれません。
hide、素晴らしい音楽を我々に届けてくれてありがとう。

1