×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MANOWAR----------

Kings of Metal

1. Wheels of Fire
2. Kings of Metal
3. Heart of Steel
4. Sting of the Bumblebee [Instrumental]
5. Crown and the Ring (Lament of the Kings)
6. Kingdom Come
7. Pleasure Slave
8. Hail and Kill
9. Warrior Prayer
10. Blood of the Kings
1988年に発売された作品!!
MANOWARが自らを『メタルの帝王』と証した作品で、
究極のメタルアンセム的作品!!
全曲が良いと言う訳ではないのだが、完璧な楽曲が幾つも入っており、
それの為だけに聴く価値がある!!
正直私は『SIGN OF THE HAMMER』に次ぐ名作だと思っている!!
このアルバムを聴くと野獣の本能と言うか、人間の奥底にある何かが湧き上がってくる!!
この揺ぎ無きメタルへの思いが彼らが崇拝されるに至ったのだろう!!
正に【Kings of Metal】

ハーレーのエンジン音で始まる@
コーラスが圧巻の名曲AバラードのB
クラシック曲「熊ん蜂の飛行」のCなどがあるが…
聖歌的Dや究極のGなど盛りだくさん!!
Iなども良い

他のバンドは演るだが、MANOWARは殺るのだ!!!!!
ヘイ〜〜〜〜〜ル!!!!!