×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Rock Star Supernova-----

Rock Star Supernova

1. It's On
2. Leave the Lights On
3. Be Yourself(and 5 Other Cliches)
4. It's All Love
5. Can't Bring Myself To Light This Fuse
6. Underdog
7. Make No Mistake...This Is the Take
8. Headspin
9. Valentine
10. Social Disgrace
11. The Dead Parade
元METALLICAのジェイソン・ニューステッド
元GUNS N' ROSESのギルビー・クラーク
Motley Crueのトミー・リー
この豪華な3人が番組オーディションの末ボーカルにルーカス・ロッシと言う新人を加えて遂に完成した
2006年『Rock Star Supernova』の作品!!
ジェイソン・ニューステッドのファンとしては、メタリカ脱退後…
数々のプロジェクトをこなし、VOIVODに加入などで喜んでいたが、
その中でもこのプロジェクトは1番期待されており、
私も楽しみで仕方が無かった!!!!!
ジェイソンだけで無く他のメンバーも、80年代90年代を震撼させ、
代表作は1000万枚以上の売上を記録したバンドに在籍したメンバーだ!!!!!
嫌でも期待が膨らむ!!!!!
作品はバンド名の通り全てロック調で、
曲によってはハード・ロックであったりクラシカルな要素、メロディックな要素も含んでいる
でも『オルタナティブとハード・ロックを足した』と捕らえるのが正しいと思う

曲で言えばハードロック調の@など、3つのバンドファンがすきそうだが、
先行で公開されたロックなBC
クラシカルなバラードD
E〜HはかなりGoo Goo Dollsに近い感じの曲が並んでいる
そして1番ヘヴィなサウンドのI
女性コーラスも含んだJ
私としては落ち着いて聴ける作品としてとても良作

残念な事にアルバム完成後、ジェイソンが全治9ヶ月の怪我をし、代役を立ててツアーをしなければならない状況に陥り…
METALLICA脱退…
VOIVODでのデニス・ダムールの死…
そして遂に自分自身に災厄がやってきてしまった…

悲しいが今は頑張って回復して頂きたい!!!!!

他のメンバーもめげずにツアーを続けて欲しい!!!!!