×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Judas Priest-----

Sin After Sin

1. Sinner
2. Diamonds and Rust
3. Starbreaker
4. Last Rose of Summer
5. Let Us Prey
6. Call for the Priest/Raw Deal
7. Here Come the Tears
8. Dissident Aggressor
1977年のJudas Priestの3作目となる作品
プロデューサーにロジャー・グローバー
ドラマーはセッション・ドラマーとして有名なサイモン・フィリップスが参加している!!
私としてはこのサイモン・フィリップスの
タイトでシャープなドラミングがこのアルバムに大きく貢献したと思えます!!
後のアルバムが名盤だらけなのであまり表立ってこのアルバムの事は言われないが、
今でも演奏される名曲が揃っている!!

@はもちろん今でも演奏される名曲
そしてJoan BaezのカバーのAも、最近ではアコースティック・バージョンになっているが、
このハード・ロック調のほうが個人的にお勧め!!
そしてBやSLAYERもカヴァーしたGなど名曲は多い

この頃から垢抜けだしたが、
その進化はコレからドンドン続いていき…
何時しかゴッドへとなっていく…
1