×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Slayer----------

South Of Heaven  

1. South of Heaven
2. Silent Scream
3. Live Undead
4. Behind the Crooked Cross
5. Mandatory Suicide
6. Ghosts of War
7. Read Between the Lies
8. Cleanse the Soul
9. Dissident Aggressor
10. Spill the Blood
1988年に発売されたSLAYERの作品では通算4作目!!
発売当初、極限まで攻撃的だった前作に比べ明らかに方向性が違う為 評価が割れた
そのせいで問題作扱いを受けているアルバムでもある…
速い曲が全く無くなってはいないとは言え、剛直球とも言える残虐カラーから
現実世界をテーマに多く扱った方向へ言ったのはそれまでのファンには戸惑いがあっただろう
しかしながら、このアルバムからSLAYERを聴く様になった人も少なくなく高く評価するファンも多い!!
私的には、ミディアムテンポだから色々工夫を凝らす事が出来、
新たなアプローチを出来たのだと思う!!

@の爆発力は強力!!
奇怪なBや正統派的サウンドのC
Judas PriestのカヴァーのHなど
多少バラエティに富んでいる

ボーカルが淡々と語るような感じになったのが面白い
ジャケットの描き込まれ具合が全作品中一番細かいアルバムでもあります