×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Black Sabbath-----

The Eternal Idol

1. Shining
2. Ancient Warrior
3. Hard Life to Love
4. Glory Ride
5. Born to Lose
6. Nightmare
7. Scarlet Pimpernel
8. Lost Forever
9. Eternal Idol

Black Sabbathの
当時まだ無名の新人だったトニー・マーティンを迎えて製作された1987年のアルバム
結局サバス名義で発売した『Seventh Star』のメンバーで固定となり製作を開始したが、
色々と問題が生じトニーが加入する事になった!!
次のアルバム『Headless Cross』が有名な為、結構埋もれがちですが…
良質な楽曲の多さと、この頃から大きくなりつつあるサバス的様式美サウンドはとても聴き心地が良いです
そして今までとは違う形の暗さがこの頃から出始めました

@…このアルバムはコレが最強
Aのトニー・マーティンの美声も美しくGなどはメタルを聴く者は反応するでしょう!!
ラストのHの暗さは今までと違う暗さで面白いです

トニー・マーティン時代の最初のアルバムです
このアルバムもある意味で隠れた名盤なのではないでしょうか?