×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

IRON MAIDEN----------

The X Factor

1. Sign of the Cross
2. Lord of the Flies
3. Man on the Edge
4. Fortunes of War
5. Look for the Truth
6. Aftermath
7. Judgement of Heaven
8. Blood on the World's Hands
9. Edge of Darkness
10. 2 A.M.
11. Unbeliever

IRON MAIDENのタイトルの通り、通算10作目となる1995年発売の『The X Factor』
私が「世間の評価が正しい」と思った作品!!
長年メイデンのフロントマンとして最高のパフォーマンスを見せていたブルース・ディッキンソンに代わり
ウルフズベインで活躍していたブレイズ・ベイリーを加入させた
だが実際にこのアルバムはブルースが歌うことを想定されて作られたアルバムで、
ブレイズ・ベイリーでは、歌唱力的にきつく、
かなりバンドと声があまり合っていない形になってしまった…
実際そこまでは悪くないのだが…

ジャケットとは違いどちらと言えば
神殿や砂漠を想像させられる@やA
ノリがよくテンポも良いBなどがあるが、
Judas Priestのリッパーは良かったが、
こっちは完全に失敗だと思う…

楽曲はメイデンであり、全く悪くない!!
ブレイズ・ベイリーよ…ごめん…
このアルバムの評価は君のせいだと思う…