IRON MAIDEN-----

KILLERS

1.Ides of March
2.Wrathchild
3.Murders in the Rue Morgue
4.Another Life
5.Genghis Khan
6.Innocent Exile

7.Killers
8.Prodigal Son
9.Purgatory
10.Twilight Zone
11.Drifter

1981年発売のメタル界の大御所『アイアン・メイデン』の2作目!!
ギタリストをデニス・ストラットンからエイドリアン・スミスに変えて望んだ!!
デビューアルバムも衝撃的だが、畳み掛けるような激しいサウンドは前作よりも向上している!!
そして音質も格段に良くなっている為、
メイデン的表現のサウンドが幅広く聴けるのがとても良い!!
メイデンと言えば、スティーブ・ハリスのベースラインが魅力的であるが、
このアルバムでのベースサウンドは他のアルバムを頭一つ飛び出たような感じだ!!
メイデンの最初の3作はやばい位に素晴らしい!!

@から名曲でありライブでの定番曲のAに繋がる流れや、
とても緊張感を漂っているが楽しく聴けるBなど、名曲だらけ!!
特にタイトルトラックのFの緊張感は最強!!

ポール・ディアノ時代最後の作品!!
そして永遠の名盤!!