×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

okazy244さんから、クリスマス向けCDを頂きました!!
恋人がいる人も、いない人も(俺もだ頑張ろうなみんな…涙)こいつを聴いてクリスマス気分を満喫して下さい!!



クリスマスムードを盛り上げてくれるであろう曲特集


Angel/AEROSMITH from the album 「PERMANENT VACATION」
AEROSMITHといえば日本では映画「ARMAGEDDON」のテーマ曲に なった「I Don't Want To Miss A Thing」が有名だが、これも また彼らの名バラードです。1stの「Dream On」や「GET A GRIP 」収録の「Cryin'」等もすばらしいのですが、クリスマスと言 えばやはりこの曲がベストだと思います。

Bed Of Roses/BON JOVI from the album 「KEEP THE FAITH」
BON JOVIのバラードはどれもクリスマスにぴったりだと思った ので、純粋に自分の1番好きな曲を選びました。イントロのピ アノからギターソロ、さらにメロディーに至るまで、「泣かせ ます!」といわんばかりに感動的です。

Heaven/BRYAN ADAMS from the album 「RECKLESS」
この曲に対する個人的な思い入れはさておき、冷静に聞いても かなりの名曲です。彼自身の代表曲と言っても過言ではないで しょう。彼のハスキーヴォイスも光っています。かなりのお勧 めです。

The Flame/CHEAP TRICK from the album 「LAP OF LUXURY」
前述のBON JOVI同様全てが感動的な曲です。VoのRobin Zander の声が生かされています。彼は1時期日本のF1中継のエンディ ングテーマになっていた「In This Country」も歌っていまし た。こちらも名バラードです。話を「The Flame」に戻すと、 この曲は結婚式にもぴったりな曲だと思います。邦題は、「永 遠の愛の炎」という80年代ならではのクサイ(?)ものが付け られています。

Love Bites/DEF LEPPARD from the album 「HYSTERIA」
彼らの代表的なバラードです。正直最初のうちは地味に聞こえ てあまり好きになれなかったんですが、聞き込むにつれてメロ ディーの良さに引き込まれていきました。プロダクションが派 手な割に、曲自体はそれほど派手ではない、不思議な雰囲気が あります。でも、良い曲です。

Dreamer/EUROPE from the album 「WINGS OF TOMORROW」
「THE FINAL COUNTDOWN」収録の「Carrie」と迷いました。両 方紹介してもよかったのですが(って、もうしちゃってるよう な...)、より北欧らしさがあり、この季節向きな気がしたの でこちらをお勧めします。この曲もやはりイントロのピアノか ら引っ張られるものがあります。

More Than Words/EXTREME from the album 「PORNOGRAFFITI」
アコースティックバラードその1です。この曲の伴奏は本当に アコースティックギター1本のみです。よって、曲、ヴォーカ ル、ギターのレベルが丸裸になるわけですが、美しく聞かせち ゃうのだからさすがです。ちなみに日本の人気アーティストで あるポルノグラフィティの名前の由来はこのアルバムだそうで す。そういうわけで、彼らのファンの方も1度聞いてみてはい かがでしょうか?

November Rain/GUNS N' ROSES from the album 「USE YOUR ILLUSION T」
個人的に本命のバンドなのでどうしても入れたくて入れちゃい ました。クリスマスムードを重視すれば、後半の展開はきつい と思います。逆にこれが受け入れられる人ならばHM/HRの魅力 も分かっていただけるでしょう。前半は典型的なバラードなの で比較的聞きやすいと思いますが、Axlの声が受け付けられな い方もいるかもしれません。逆にこのバンドのファンになって しまえばそれこそが大きな魅力になっちゃうんですけどね。

Open Arms/JOURNEY from the album 「ESCAPE」
最近では伊藤英明主演の映画「海猿」のテーマになったことで も知られる名曲。3分ちょっとの短い曲だがその中には永遠に 残るようなメロディーが内包されている。誰でも1度は聞いた ことがあると思うので今更紹介するまでもないかもしれないけ れど、無視はできませんからね。

Forever/KISS from the album 「HOT IN THE SHADE」
KISSといえばド派手なメイクとステージセットが有名ですが、 本作が発表された当時の彼らはメイクを落とし、素顔で活動を していました。メイク時代にも「DESTROYER」収録の「Beth」 という名バラードが存在しますが、「Forever」を聞くとクリ スマスツリーやイルミネーションが目に浮かんできます。正に クリスマスのために作られたような曲です。

Just Take My Heart/MR.BIG from the album 「LEAN INTO IT 」
このアルバムには「To Be With You」という有名曲もあり、ア コースティックバラードその2としてこちらもお勧めなのです が、よりクリスマスムードを高められそうなのがこちらの曲だ と思います。まあ、クリスマスも人それぞれの形がありますか らね。暖炉を囲んだパーティー形式なら「To Be With You」、 ロマンティックにいくなら「Just Take My Heart」が合ってい ると思います。結局EUROPE、KISSに続いて2曲紹介しちゃいま したね(苦笑)。

Silent Lucidity/QUEENSRYCHE from the album 「EMPIRE」
「OPERATION:MINDCRIME」をはじめ、80年代の彼らは聞き手に 緊張感を与える作品がほとんどで、リラックスとはほぼ無縁の ような存在だったのですが、90年発表のこの曲は非常にゆった りと聞ける名バラードに仕上がりました。前述のJOURNEYの曲 が、短いながらも永遠に残る曲ならば、こちらは、5分強とい う長さを感じさせない曲といった感じです。

I Rmember You/SKID ROW from the album 「SKID ROW」
チュウが「SUBHUMAN RACE」を酷評し、その後ほったらかしに されていた(笑)SKID ROWです。ですが、彼らの最初の2作は 非常に良い作品なので是非聞いていただきたいという意味も込 めて紹介します。この曲はどちらかというと夏のビーチに向い ている感がありますが、クリスマスに聞くにも違和感は無いと 思います。そんなことよりも、いつまでたってもこのサイトで のSKID ROWの扱いが低いままじゃあんまりだと、痺れを切らし た結果紹介するに至りました。名曲です。

With Or Without You/U2 from the album 「JOSHUA TREE」
中山美穂、木村拓哉が出演していたドラマ「眠れる森」で使わ れていたことを覚えている人は少ないかも知れませんが、私は このドラマでこの曲を知り、かつクリスマスにぴったりな曲だ なと思いました。彼らの哀愁漂うメロディーを前面に押し出し た代表曲と言えるでしょう。


以上、個人的なお勧め曲を紹介したのですが、一応はクリスマ ス特集なので、自分の好きなバラードでもクリスマスに合わな さそうなものはなるべく外したつもりです。逆に紹介し忘れて いるものもあるかもしれません。ロックや、HM/HRは何かとと っつきにくいと思われることが多いですが、チュウも言ってい たようにこのジャンルには非常に美しいバラードもあるという ことも知ってもらいたかったのでこの企画を考えました。みな さんもお勧めの曲があればロックやHM/HRに限らずどんどん送 って下さい。ベタなものでもかまいませんから。



okazy244さんや、poziさんには、大変このサイトを利用していただいて嬉しく思います。
もうあなた方はVIPゲスト(殿堂入り)という事にたった今決定いたしました!!2004年11月28日22時45分!!
負けじと皆さんもこのサイトを盛り上げましょう!!
1